人事制度改革

12_jinji_01_01_1cc.png 12_jinji_01_01_1tit.jpg

人事制度改革について

人事制度づくりの目的は、ずばり「社員を成長させ、会社の業績を上げるため」です。
元々、人事制度づくりに失敗する原因は2つあります。

12_jinji_01_02_case1.png

これはかなりの高い確率で失敗します。同業他社と全て(企業文化・社長・規模・歴史・・・)が同じなら上手く運用できるかもしれません。しかし異なる点が1つでもあれば失敗します。だから人事セミナー等では成功事例を無料で配るのです。

12_jinji_01_02_case2.png

あくまでも、人事制度の一番重要な部分は自社でつくるのです。どうやったら社員が意欲を出すのか、成果をあげるのかは自社で考えることです。これが、人事制度づくりの基本です。ところが、この基本の部分まで、コンサルティング会社に依頼してしまうのです。その結果、素晴らしい?人事制度はできても、自社で運用することができないのです。

12_jinji_03_01_1image.jpg

繰り返しますが、人事制度づくりの目的は、「社員を成長させ、会社の業績を上げるため」です。
そのためには、運用することを意識して簡単につくります。簡単であれば、自分達でつくります。
トップ、幹部、管理者で討議してつくります。時代変化、企業発展等に合わせて、常に人事制度をタイムリーに見直す必要があります。
安心して最初の一歩を自信を持って前へ踏み出してください。

12_jinji_02_02_bt.jpg

ひとこと
「どこかうちのような業種、規模の会社の人事制度のサンプルをちょうだい」
私が聞いていちばん力が抜けるセリフです。しかもそのような会社には、何社分差し上げてもたいてい満足することはありません。
本当に使える人事制度づくりに最短距離はありません。時間をかけて御社独自のものをつくってください。それでなければ、社長自身はもちろんですが、社員も納得しません。
当事務所の考えをご理解いただける会社のために、精一杯努力いたします。当事務所と一緒に「社員を成長させる人事制度」をつくりましょう!

実績

年平均5社程度、人事制度づくりのお手伝いをしています。
会社とパートナーシップをとりながらじっくり進めていくので、大量受注ができませんが、品質には絶対の自信があります。
もちろん顧問先からのご依頼は優先的に対応させていただきますが、お待ちいただくこともあります。
申し訳ありませんが、ご理解ください。

foot_inq_ban.jpg