給与計算試験と対策講座について

39_kyuuyokeisan_01_01_1img.jpg

給与計算試験とは

給与計算の仕組み
給与計算実務能力検定試験は、企業・組織に不可欠な給与計算業務について、その知識・遂行能力を判定し、実務能力への確かな評価を与える検定試験で、厚生労働省認可の財団法人職業技能振興会が認定する公的資格です。

どんな会社や団体でも給与計算は行われています。
給与計算業務を正しく行うには、社会保険の仕組みや労働法令、所得税・住民税等の税法等に関する幅広い正確な知識が必要不可欠となります。

39_kyuuyokeisan_01_01_2img.jpg

本検定試験は、企業・団体の総務・人事・経理などの管理部門で求められる給与計算業務に対する知識・実務遂行力の明確な評価尺度として、その実務能力を測るための検定試験です。
検定試験および試験対策の学習を通して、受験者が給与計算業務に携わるのに必要な正しい知識と実際の業務面での実務能力を身に着ける学びの場とするために創設されたものです。
そして、個人の給与計算の実務能力に対して適正な認定を行い、採用の際の評価基準の一つとして、スムーズな就労を促します。

給与計算実務能力検定試験 概要

試験区分 2級 / 1級
試験実施 年2回 (2級:3月、11月実施 / 1級:11月のみ実施
試験会場 東京、大阪、その他主要都市(浜松会場は当事務所が受託)
受験料 【2級】:8,000円  【1級】:10,000円
受験資格 特になし(どなたでも受験できます)
出題科目 1.給与計算業務に必要な基礎知識
2.給与計算実務に必要な法的知識(労働基準法等)
3.演習問題(実際の給与計算)
持ち物 受験票、筆記用具、電卓
試験形態【2級】 出題問題数:40問 / 試験時間:120分
出題形式:知識問題35問(四肢択一、マークシート方式)、
計算問題 5問(四肢択一、マークシート方式)
点数配分:知識問題1問2点(計70点)、計算問題1問6点(計30点)
試験形態【1級】 出題問題数:40問 / 試験時間:120分
出題形式:知識問題30問(四肢択一、マークシート方式)、
計算問題10問(記述式)
点数配分:知識問題1問2点(計60点)、計算問題1問4点(計40点)
合格基準 【2級】:出題問題のうち、7割以上の得点獲得を合格基準点とします。
【1級】:出題問題のうち、7割以上の得点獲得を合格基準点とし、
かつ計算問題を6割以上正解していることを合格基準とします。
合格率 2014年3月2日試験  【2級】:82.23%(受験者394名中、324名合格)
2014年11月9日試験 【2級】:70.74%(受験者704名中、498名合格)
【1級】:65.52%(受験者613名中、401名合格)
2015年3月22日試験 【2級】:66.57%(受験者661名中、440名合格

級による試験区分

2級
実務上の基礎となる労務コンプライアンスについて正しく理解し、基本的な給与計算を行い、明細を作成できるレベル。一般職員として、通常の月次の給与計算業務と賞与の計算ができる。

1級
労働法令や税務についても正しく理解し、複雑な制度やイレギュラーな給与体系にも対応可能、また年末調整も含め、年間を通じて給与計算に関するすべての業務に精通したレベル。社会保険や税務等付随する手続きを行うことができ、給与計算業務のリーダーとして管理ができる。

更新制度

更新方法
「給与計算実務能力検定」は、2年毎に更新制度のある資格です。
2年間の認定登録期間の有効期限の3ヶ月〜6ヶ月前に、資格取得者各位には、職業技能振興会より、文書で更新のご案内とともに『資格更新申込書』をお送りします。
更新を希望される方は、更新料(5,000円)お振込みの上、『資格更新申込書』に 必要事項を記入し、新認定証作成に使用する写真1枚(3p×2.4p)とともに職業技能振興会まで送付いただきます。

更新内容
・新しい認定証の発行
・給与計算に関わる法改正情報等、給与計算実務に関する最新情報の提供

39_kyuuyokeisan_01_01_3img.jpg

給与計算実務能力検定試験のメリット

このような効果が期待できます

  • 人事労務業務の実務のプロとして、就職・転職時の大きな武器になります。
  • 現在の仕事や職場でのキャリアアップにも役立ちます。
  • スキルは全国共通。転勤や結婚・出産後の再就職も安心。
  • 職場は全国に。どこでも職場が身近にみつけやすく、長く安定して働くことができます。
  • 給与計算業務は求人の多い分野です。
  • 知識が他資格(社会保険労務士等)につながります。
  • 給与明細の中身がわかるので、実生活でも知識が役立ちます。
  • あらゆる業界・業種で求められる給与計算の基本が身に付きます。(2級)
  • 初心者でも合格しやすい資格です。(2級)
  • 履歴書に書いて、給与計算の実務能力を客観的に証明できます。

教材・対策講座

試験対策講座の種類と活用
当事務所では、「給与計算実務能力検定試験」に合格するための公式対策講座を開講しています。
本講座は、実際の現場で使える給与計算の実務能力を養うと共に、検定合格に必要な給与計算に関する法的知識の獲得や試験に対する実践力をつけるための講座です。短期集中の1日講座で、時間をかけず、また“公式講座”ならではのピンポイント解説で、試験に対する的をしぼった解説を学ぶことができます。
講座には、2級と1級のそれぞれに以下の2種類の講座があります。

対策講座
関係諸法令や仕組みについての解説と、実際の給与計算の問題演習により、
給与計算という業務全体の理解・試験合格を目指す、解説講義ベースの講座です。

模擬試験講座
2時間で本番同様の模擬試験問題を解いて出題傾向を把握するとともに、
模試についてのピンポイント解説により、実践的な試験力を養う講座です。

講座を活用した検定までの流れ
39_kyuuyokeisan_01_01_4img.jpg

【2級】試験対策講座

対策講座
解説講義および問題演習の解説の7時間の基本講座です。
模擬試験講座
給与計算の基本がわかっている方向けの、本番同様の模擬試験問題を解いていただき、ピンポイント解説を行う5時間の講座です。

※各講座とも解説は適宜休憩を挟みながら進めていきます。

【2級対策講座の概要】

基本講座では、給与計算に必要な知識の習得と計算実例を実践的な演習を通じて理解していただく内容で構成しています。初めての方でも、給与計算の仕組みが理解でき、基本的な給与計算が実際にできるようになることを目的としています。

対象
・初めて給与計算事務に携わる方
・給与計算事務を行ってはいるが、労務コンプライアンスをはじめとして体系的に学習したい方
・転職や再就職のために給与計算実務を習得したい方

基本講座の内容
1)制度の理解と関係諸法令の解説
・給与計算とは・「勤怠欄」からわかる給与計算のしくみ・「支給項目欄」からわかる給与計算のしくみ・「控除項目欄」からわかる給与計算のしくみ・社会保険の事務手続き・賞与計算・給与計算担当者が知っておきたい法律・給与計算担当者が知っておきたい社会保険制度・給与計算の演習問題
2)給与計算に付随する計算実例の演習と、実例に基づく給与計算
・割増賃金計算、資格取得時決定、定時決定、随時改定、標準報酬月額、雇用保険料、賞与計算、総合問題

使用教材
・給与計算実務能力検定試験 対策講座テキスト(2級)
・計算問題事例集
・資料集

受講料
25,000円(税込)

【2級模擬試験講座の概要】

模擬試験講座では、給与計算実能力検定試験2級の合格を目的とし、すでに給与計算の基本的な知識が身についている方を対象に、本番同様の模擬試験問題を解いていただき、ピンポイント解説をします。

対象
・既に給与計算事務に携わっている方など給与計算の基本がわかっている方、2級対策講座を受講した方
・給与計算実務能力検定試験の合格のために、実践的な模擬試験で力を確認したい方
・本試験問題の出題傾向を把握したい方

模擬試験講座の内容
1)模擬試験(2時間)
・40問の本番同様の問題です。
・35問が関連法令などからの出題、5問が計算問題で構成されています。
2)ポイント解説
・給与計算実務能力検定試験2級で出題される重要論点について、間違いやすい問題や計算問題を中心に分かりやすく解説していきます。

使用教材
・模擬試験問題
・模擬試験解説
・給与計算実務能力検定試験 対策講座テキスト(2級)
・資料集

受講料
15,000円(税込)

 

【1級】試験対策講座

対策講座
解説講義および問題演習の解説の7時間半の基本講座です。
模擬試験講座
給与計算業務の全体像がわかっている方向けの、本番同様の模擬試験問題を解いていただき、ピンポイント解説を行う5時間の講座です。

※各講座とも解説は適宜休憩を挟みながら進めていきます。

【1級対策講座の概要】

対策講座では、給与計算・年末調整に必要な知識の習得と計算実例を実践的な演習を通じて理解していただく内容で構成しています。イレギュラーな給与計算の仕組みや年末調整・退職金について理解でき、給与計算実務をトータルにマスターすることを目的としています。

対象
・給与計算実務の経験がある方
・給与計算事務を行ってはいるが、労務コンプライアンスをはじめとして体系的に学習したい方
・転職や再就職のために給与計算実務を習得したい方
・給与計算実務能力検定試験の2級に合格している方

基本講座の内容
1)関係法令、給与計算、社会保険に関する理解と計算実例
1.関係諸法令の理解と応用・賃金、割増賃金、36協定、年次有給休暇、労働時間、休憩、休日など
2.賃金、労働時間等に関する法令の応用・控除に関する事項、変形労働時間制、最低賃金、平均賃金など
3.社会保険の重要手続き・社会保険の概要、資格取得時決定、定時決定、随時改定、・産休育児の改定、その他の社会保険手続き、年度更新
4.上記に係る計算問題演習
2)年末調整の理解と年末調整の計算例
1.年末調整・年末調整とは、年末調整のしかた、年末調整後の処理
2.年末調整に関する計算問題

使用教材
・給与計算実務能力検定試験 対策講座テキスト(1級)
・計算問題事例集
・資料集

受講料
28,000円(税込)

【1級模擬試験講座の概要】

模擬試験講座では、給与計算実能力検定試験1級の合格を目的とし、すでに給与計算の全体像を理解している方を対象に、本番同様の模擬試験問題を解いていただき、ピンポイント解説をします。

対象
・既に給与計算事務に携わっている方など給与計算の全体像がわかっている方、1級対策講座を受講した方
・給与計算実務能力検定試験の合格のために、実践的な模擬試験で力を確認したい方
・本試験問題の出題傾向を把握したい方

模擬試験講座の内容
1)模擬試験(2時間)
・40問の本番同様の問題です。
・30問が関連法令などからの出題、10問が計算問題で構成されています。
2)ポイント解説
・給与計算実務能力検定試験1級で出題される重要論点について、間違いやすい問題や計算問題を中心に分かりやすく解説していきます。

使用教材
・模擬試験問題
・模擬試験解説
・給与計算実務能力検定試験 対策講座テキスト(1級)
・資料集

受講料
15,000円(税込)

講座DVD

講座の受講が難しい方には、講座内容を撮影したDVDもあります。

給与計算実務能力検定試験対策講座DVD
監修/財団法人職業技能振興会
制作/一般社団法人実務能力開発支援協会

39_kyuuyokeisan_01_01_5img.jpg

定価 通学の講座と同じ料金です。
1. 2級対策講座DVD 25,000円(税込・送料込)
2. 2級模擬試験講座DVD 15,000円(税込・送料込)
3. 1級対策講座DVD 28,000円(税込・送料込)
4. 1級模擬試験講座DVD 15,000円(税込・送料込)

対策講座DVDは、通学の講座で使用する教材と講座を撮影したDVDをセットにして発送致します。

対策講座 発送内容

  • 「給与計算実務能力検定試験 対策講座DVD」
  • 「給与計算実務能力検定試験 対策講座専用テキスト」
  • 「給与計算実務能力検定試験 対策講座レジュメ」
  • 「給与計算実務能力検定試験 計算問題事例集」
  • 「給与計算実務能力検定試験 資料集」

模擬試験講座 発送内容

  • 「給与計算実務能力検定試験 模擬試験講座DVD」
  • 「給与計算実務能力検定試験 対策講座専用テキスト」
  • 「給与計算実務能力検定試験 模擬試験講座レジュメ」
  • 「給与計算実務能力検定試験 模擬試験問題」
  • 「給与計算実務能力検定試験 解答用紙」
  • 「給与計算実務能力検定試験 模擬試験解答・解説集」


DVD購入申込みフォームへ(※外部サイトの申し込みフォームに飛びます)

WEB講座

給与計算実務能力検定試験WEB講座
給与計算実務能力検定の講座が、パソコンやスマートフォンを使って、インターネット上で、いつでも、どこでも、好きな時に何度でも学習できるWEB版の講座です。
WEB上での模擬試験の解答や、動画による模擬試験の解答解説を視聴することができます。試験日まで受講可能ですので、直前のチェック・最後の確認にも使えるWEB講座を是非ご利用ください。

39_kyuuyokeisan_01_01_6img.jpg

WEB講座の内容
1.給与計算実務能力検定 2級対策講座
2.給与計算実務能力検定 2級模擬試験講座
3.給与計算実務能力検定 1級対策講座
4.給与計算実務能力検定 1級模擬試験講座

講座のカリキュラムは通学の講座と同じです。

WEB講座の利用期間
WEB講座は、受講料の決済終了後すぐに受講できます。
WEB講座の利用期間は、決済終了後のアカウント発行時から試験日まで利用可能です。
お申込みは試験日前日まで受付けています。

WEB講座の受講料
2級対策講座   25,000円(税込)
2級模擬試験講座 15,000円(税込)
1級対策講座   28,000円(税込)
1級模擬試験講座 15,000円(税込)
※通学講座と同額です。上記料金は教材発送費も込みの料金です。
WEB講座の受講料のお支払いは、クレジットカード決済およびコンビニ決済となります。
(コンビニ決済でのお申込みは現在メンテナンス中です。ご迷惑お掛け致しますが、ご了承ください)

WEB講座での使用教材
教材はWEB講座の専用サイトからダウンロードすることもできます。

WEB講座の詳細はこちら
※給与計算実務能力検定のWEB講座は、(株)ブレインコンサルティングオフィスが運営する「Brain e-learning room」のシステムを利用して実施しています。


WEB講座の詳細はこちら(※外部サイトの申し込みフォームに飛びます)

foot_inq_ban.jpg