Loading
【国宝】松本城 【国宝】松本城

【国宝】松本城

村松が注目する企業を、村松が実際に訪問をして、会社の特徴、PR、個性的な労務管理手法などを分かり易く紹介していきます。

【国宝】松本城

城名【国宝】松本城
所在地長野県松本市丸の内4-1
2017年(平成29年)時点で天守の残っているお城は、日本に12城のみです。 さらに天守が残っているお城のうち、五重の外部構造を持った天守は、松本城と姫路城の2城のみだそうです。
料金大人700円、小・中学生300円(2021.8現在)
営業時間8:30~17:00 (2021.8現在)
ホームページhttps://www.matsumoto-castle.jp/

村松、長野県松本市へ行く!

コロナ禍で1年6ケ月間、県外への出張は控えてきましたが、久しぶりに業務で長野県松本市に出張する機会がありましたので、番外編として私の想いを掲載させていただきます。 巷では、この1年間でITの分野が10年分進化したと言われておりますが、確かに現場主義社労士としてアナログ的に活動していた私が1年6ケ月間、県外の出張なく業務を行うことができたのはIT化のおかげなのかなと感じております。 全国たくさんの会社とオンライン面談をしましたし、セミナー講師業に至ってはオンラインが主流になりつつあります。 しかし、人事コンサルティングや社員面談は、やはり現場指導の方が効果が高いと思います。 その場の雰囲気や参加者の表情、微妙な空気の変化等は、オンラインで感じ取ることは不可能です。 労務管理は会社現場で行われておりますので、机上の空論ではなく、やはり豊富な現場指導の経験に勝るものはありません。 今まで1番の遠方は鹿児島県の会社訪問でしたが、全国の企業を元気にするために現場主義社労士として積極的に活動していきたいと思いますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。 今回の出張の通り道なので、教養を深めるために、国宝の松本城も見学してきました。 地元の名士の尽力のおかげで幾度となく破壊の危機を乗り越え、今では地域社会全体で松本城の存続を支えているとのことです。 正しく松本城は地域と一体となった松本市を象徴する建造物だということを肌で感じました。 皆の力で良いものをつくり、改善し、発展させていく。オーバーに言えば、これは会社の仕組み「人事制度」にも通じるものがあると思いました。
PAGE TOP