Loading
山田省三先生退職記念祝賀会様 山田省三先生退職記念祝賀会様

山田省三先生退職記念祝賀会様

村松が注目する企業を、村松が実際に訪問をして、会社の特徴、PR、個性的な労務管理手法などを分かり易く紹介していきます。

山田省三先生退職記念祝賀会様

開催日 最終講義・祝賀会
2019.01.26 山田先生の最終講義
2019.03.09 山田労働法ゼミ卒業生による祝賀会
2019.03.17 大学院卒業生による祝賀会

最終講義・祝賀会について

私には2人の師匠がおりますが、学術面の師匠「中央大学法科大学院教授 山田省三先生」が定年退職されることになり、このほど3回開催された記念式典や祝賀会に参加させていただきました。 平成31年1月26日(土)には、中央大学法科大学院内にある有名な法廷教室で山田先生の最終講義が行われました。大学卒業以来、約20年ぶりにユーモア溢れる山田先生の講義を拝聴することができ、感極まる思いでした。 その後、主に通信教育課程の卒業生が企画した祝賀会では、山田労働法ゼミの卒業生代表としてスピーチもさせていただきました。

中央大学法科大学院

大学教授や国家公務員になった ゼミ後輩たちと一緒に

学生時代のゼミ合宿写真つき 「うちわ」を手にスピーチ

3月9日(土)には、山田労働法ゼミ卒業生による祝賀会を開催し、私が実行委員長を務めさせていただきました。全国から約100名のゼミ卒業生が参加しましたが、思い出話や現況報告に盛り上がり、終始とても和やかな会でした。 同期はもちろんのこと、先輩後輩の繋がりがより一層強固になったという感想も多く、やはりいつになってもゼミの仲間っていいものだなと実感しました。

村松による開会挨拶

山田先生の挨拶

山田先生と一緒に

記念撮影

3月17日(日)には、大学院の卒業生による祝賀会に参加させていただきました。会場には書籍では読んだことがあるものの、滅多にお目にかかれない著名な学者の先生方が多数いらっしゃいました。私の実務面の師匠である伏屋喜雄先生にもお目にかかることができました。 このような立派な会にお招きいただき、感謝の気持ち一杯です。

山田先生の挨拶

記念撮影

Cテーブルで集合写真

二人の師匠と一緒に

私が25歳でゼロから起業して以来、豊富な労働法の知識を糧に、自信をもって業務を行ってくることができたのは山田先生のおかげです。 山田先生の長年のご指導に感謝するとともに、今回の貴重な経験から多くを学び、これからの業務にしっかりと活かしていきたいと思います。 山田先生は今後は中央大学名誉教授としてご活躍されます。 身近にこのような信頼ある師匠がいることは大変心強いです。 山田先生の長年のご指導に感謝するとともに、私自身これからも益々精進を続けていきたいと思います。
PAGE TOP