Loading
メールマガジン登録

メールマガジン登録

村松事務所では毎月2回メールマガジンを配信しています。
労務管理に役立つ情報を所長の村松貴通の視点から書いています。
皆様のご登録をお待ちしています。

読者数約 10,009名(R2.3月現在)

メールマガジンに登録する

主な特徴

  • 1分で読める人事制度(評価制度~賃金制度、教育制度まで)のコラムを記載しています。
  • 最新の「現場リポート」会社を掲載しています。
  • 所長が厳選した「最近の労務ニュースベスト7」を掲載しています。

ひとこと

私は1回のメールマガジンを作成するのに、半日程度かかっています。私が日々の活動の中で蓄積している情報の中から、選りすぐりの価値ある情報に絞って書いています。
毎月読者数が増え続けており、経営者・経営幹部・人事総務担当者が主ですが、社労士・税理士・コンサルタントなど専門家の方もたくさん購読しています。
これからも、時代に合った労務管理のヒントをメルマガで配信していきますので、よろしくお願いいたします。

メルマガ過去記事公開

当事務所で発行するメルマガの過去の記事を公開しています。
毎月2回下記のようなメルマガを配信しておりますので、ぜひご覧ください。

 
 
 
 
2020.05.15
 
 
   
 
 
 
 
  村松 貴通  
 
 
 
  ■■■村松貴通の『労務管理で社員を成長させる!』第249号■■■
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このメルマガは、セミナーにご参加いただいた方、弊事務所スタッフと
名刺交換をさせていただいた方等、日頃お世話になっている方々に
配信させていただいております。是非、ご一読いただければ幸いです。
配信停止をご希望の方は、お手数ですが「メルマガの解除」より
解除設定をお願い申し上げます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先日、金融機関のオンラインシステムを使って、職員約500名に対して雇用調整助成金について説明させていただきました。

金融機関の方がお客様を訪問すると、雇用調整助成金をはじめ従業員の労務管理に関するご相談が非常に多いそうです。

地域に根ざした金融機関が本業の枠を超えてお客様支援に取り組もうとする姿勢に感動しました。

私自身も元金融マンなので、地域の各種支援機関と一丸となって積極的に企業を支援していきたいと思います!


※5月19日(火)には、WEBセミナーの開催が決定しております。
 https://www.muramatsu-roumu.jp/12013.html

※ホームページで「コロナに打ち勝とう! 雇用調整助成金支援サービス」をアップしました。
 https://www.muramatsu-roumu.jp/adjustment.html

 ぜひご覧いただければ幸いです!


今回も経営者、経営幹部、総務担当者など約10,010名へ配信いたします。

************************************************************* 
 〒434-0014 静岡県浜松市浜北区本沢合829
 社会保険労務士法人村松事務所/(株)浜松人事コンサルタント
   代表社員・特定社会保険労務士/戦略経営MBA 村松貴通
 村松事務所ホームページはこちら
 プロフィールhttps://www.muramatsu-roumu.jp/aboutus/message.html
 ★お申込み、お問合せはメール又はお電話でお気軽にどうぞ。
  メール:info@muramatsu-roumu.jp
  電 話:053−586−5318
 ★メルマガを社内、取引先、ご友人の方へ是非ご紹介ください。
  ただし、専門家の方は無断転載厳禁です。出所を必ず明記ください。
  違反した場合は法的処置をとらせていただきます。
 ★メルマガ相互紹介もしています。お気軽にお問合せください。
*************************************************************
 
 
 
 
 
 
新型コロナの影響で休業または出勤する従業員への適切な措置とは
 
:ビジネス【労働法】
 
 
 
新型コロナウイルスの感染拡大にともない、テレワークや時差通勤を導入する企業が増えています。 
また、従業員を休ませる企業も少なくありません。 
一方、多くの従業員を休ませることによって、出勤する従業員が通常よりも多くの業務に対応しなければならないという事態も起きています。 
では、これらの従業員に対して、どのように対応すればよいのでしょうか。
労働法の観点から、解説していきます。
 
詳細はこちら
 
 
 
 
 
 
 
 
新規獲得の『1:5』、客離れ防止の『5:25』。法則で学ぶ経営戦略
 
:ビジネス【マーケティング】
 
 
 
マーケティングの世界には、数字にまつわるさまざまな法則があります。 
なかでも、新規顧客を獲得するには既存顧客を維持する5倍のコストがかかることを定数化した『1:5の法則』と、客離れを5%改善すれば利益率は25%改善されることを定数化した『5:25の法則』は、マーケティング担当者ならぜひとも覚えておきたい法則です。 
今回は、これらを踏まえて、既存顧客維持の重要性について考察していきます。
 
詳細はこちら
 
 
 
 
 
社会保険労務士法人村松事務所
 
〒434-0014 静岡県浜松市浜北区本沢合829番地
電話番号 053-586-5318
FAX番号 053-586-5579
 
メルマガの解除
 
 
 
メールマガジンに登録する
PAGE TOP