Loading

齋藤洋嗣社会保険労務士

性格、特徴について

知的好奇心が旺盛です。新しい事や珍しい事を追い求める性格です。

当事務所に入る前までの体験談

20代に複数の職種を経験後、ニューヨークへの留学を経て、その後は半導体製造の工場で製造業務に従事していました。工場で勤務していた際に仕事をしながら社会保険労務士の勉強をして社会保険労務士試験に合格しました。

当事務所に入ったきっかけ

社会保険労務士試験合格後に村松事務所の求人が目に留まりました。
所長のモチベーションの高さに引き寄せの法則を感じ、この事務所で働くことができれば自分も成長できると思い入社を希望しました。

普段仕事でこころがけていること

お客様の立場に立って物事を考え、相手の主訴を聴くように傾聴力を意識して日々の仕事を行なっています。

嬉しかったことや、つらかったこと、やりがいなど

覚えることが多く大変ですが、その覚えた知識をお客様に提供して、お客様から感謝のお言葉をいただけることにやりがいを感じます。

今後の使命、ビジョン

グローバル化の現在、今まで以上に日本に外国人労働者が増加、そして日本人も海外で働かなくてはならなくなると思います。
グローバル化のお手伝いに貢献できる国際派社会保険労務士を目指しています。

趣味、プライベートのこと

趣味は海外旅行です。海外旅行で様々な文化に触れることで、異文化理解力・対応力を身につけました。「旅する社労士」でこれからも頑張ります。

スタッフ紹介

PAGE TOP