社会保険労務士法人村松事務所 株式会社浜松人事コンサルタント社会保険労務士法人村松事務所 株式会社浜松人事コンサルタント

半歩先・一歩先の未来を見据えて、後手にならない経営を支援するために

新サイトリニューアルへの想いと、フル活用していただきたい3つのポイント

村松所長

開業からこれまで、多くのお客様とお話をする中で「できるだけ多くの皆様に弊社の想いや取り組みを分かり易くお伝えしたい」「そしてお役に立ちたい」と考えておりました。特に、昨今のコロナ禍では「受給できる助成金は?費用は?」といった差し迫った疑問から、ビジネスモデルが大きく変わり、それに伴い変化が求められる働き方に付随する疑問まで、どのように向き合い労務環境を整えていけばよいのかと、お困りの声をいただく機会が多くなっております。

これまでも村松事務所では、SDGsなどをはじめ、時代の潮流を読み、労務戦略上必要な支援を経営者様へ行ってまいりましたが、今また社会保険労務士に求められる社会のニーズが変わってきていることを強く感じます。

そこで、この時代のニーズにあわせて①必要なご支援をよりスピーディーに②必要とされる専門的な情報をわかりやすく③当事務所がお役に立てることを明確にする。

この3つのポイントを強化することで、この激動の時代を駆け抜ける経営者様・人事労務担当者様の右腕としてよりいっそう村松事務所がお役に立てるのではないかと感じ、今回ホームページをリニューアルいたしました。

ポイント①「必要なご支援をよりスピーディーに」にするオンライン相談の実施

これまではお電話で受け付けて、対面でお話することが多くありましたが、この度、初めてのご相談のかたにはオンラインで30分無料相談というサービスも始めました。
これにより、直面する問題に対してお困りを解決したいかたはもちろん、より良くしていきたいと奮闘される良質な全国の経営者様が、弊社に気軽に声をかけてくださりやすい環境をご用意することができました。

また、初回以降も、必要に応じてオンラインミーティングツールであるZoomを活用し、お話もお伺いしております。
ぜひお気軽にご相談ください。

ポイント②「必要とされる専門的な情報をわかりやすく」を実現するDX~デジタルとアナログの融合

顧問先様や村松事務所の情報を必要としてくださるかたへ、今必要な情報を、どこよりもわかりやすくお届けし、忙しい経営者様でも、最短で必要な情報をインプットいただけるよう、

◆デジタル=YouTubeやブログ、FacebookなどのSNS発信の強化
◆アナログ=イベントやセミナー(※一部オンラインで実施)・著書


にて、経営者様が人事労務戦略上、必ず押さえておいていただきたい知識をお届けしています。

YouTubeでは、毎週1本、労務講話を配信。
毎回編集なしの一発撮影なので、私の生ライブセミナーと同じような臨場感があって分かり易い!とのお声をいただいております。

また、これまでのメールマガジン(ここでしか読めないニッチな情報も掲載)やFacebookのほか、ブログも活用し、弊社の想いや取り組みをメディア特性に合わせてタイムリーにお伝えできるようになりました。

同時に、一部オンライン実施もございますが、リアルの場でのイベントやセミナーについてはDX化を行い、オンライン上でお申込みいただけるようになりました。
皆様のお申込みコストを下げながら、弊社自身も受注コストを下げることで、WIN-WINな状態を実現いたします。

ポイント③「当事務所がお役に立てることを明確にする」サービス内容の明確化

村松事務所では、助成金申請支援などの近視眼的に役に立つ経営支援サービスのご提案ひとつをとっても、
手間と得られるコスト、長期的視点で本当にお客様にとって必要な支援を見極めてご支援し、お喜びいただいて参りました。

そのように、長期的な成長視点にたち諸々のご支援をしてまいりましたが、
風の時代とも言われる昨今、様々な起業をされるかたも増えてまいりました。

ベンチャー企業の創業支援
・これから起業したいかたや、事業承継をされる2代目社長などへの企業・経営支援塾の開催
・弁理士、税理士など士業のかたの「ちょっと知りたい」にお答えする専門士業セカンドオピニオンサービス

などを含め、弊社のサービス内容のご紹介を、わかりやすく一覧化いたしました。
気になることやサービスなどをお客様に見える化することを進めてきましたが、改めて幅広い支援をさせていただいていることを実感しております。

また、
・初めて社会保険労務士へ依頼しようと検討しているかた
・社会保険労務士を切り替えようとしているかた
にとっても、望むサポート内容にあわせて社労士選びをすることの大切さや、選ぶポイントなども、よりわかりやすく要点を整理致しました。

「どの順番から取り組めばよいの?」
「この状態を解消するには、何を解決すればよいの?」
などございましたら、お気軽に無料相談サービスにお問い合わせください。


全国には社会保険労務士事務所はあまたあります。

村松は、社労士として1万件以上の労働現場を自分の足で回り、現場たたき上げで社労士事務所の経営者になりました。
経営者様と同じ目線で、本当に御社の成長戦略に必要な労務参謀を求めているかたは、ぜひ新しくなったホームページも御覧いただき、
社会保険労務士事務所としての本質を見極めていただければと思います。


1日も早く、安心して経営に専念していただけるよう、一丸となって貢献して参ります。
一緒に、先の見えずらいこの時代を駆け抜け、事業を成長させていきましょう!





社会保険労務士法人村松事務所
株式会社浜松人事コンサルタント

代表社労士 村松貴通

お役立ち関連動画

テレワーク下に適した人事評価制度とは?

企業の将来を担う社員の育て方

新たな経営戦略として注目!エンゲージメントとは?